流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

MONO

日々進化している”文具”に注目!新発売のオススメペンはこれだ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

日頃、何気なく使っているボールペンやシャープペンなどの文具たち。景品でもらったものを何年も愛用している、という人もいるはず。でも、この世界も日々進化していて、「リーズナブルながら高性能」な商品が次々と発売されている。そこで今日は、今秋発売の文具の新商品をまとめてみた。ペンケースに久々、新たな仲間が加わるチャンスかも。

1.シャープペン「デルガード」
まずは、ゼブラから11月12日発売予定のシャープペンを。この商品の特長は、筆圧や書く角度に合わせて芯をガードする新開発の内部機構により、どれだけ強い力をかけても芯が折れないこと。さらに、軸内部にシャープ芯を誘導する部品を取り付けてあり、芯が内部で詰まって出なくなることを防いでくれる。「折れる・つまる」というシャープペンの不満を一気に解決してくれる画期的な商品。価格は450円+税。(http://www.zebra.co.jp/press/news/2014/1007.html)

2.蛍光ペン「ジャストフィット」
次は、大人になってもなにかとお世話になる蛍光ペンの新商品を。ペン先がしなりやすく、従来より奇麗な線を引くことが可能になっている。辞書や参考書など厚い本の曲面や、壁掛けカレンダーの垂直面などでも楽に真っすぐな線が引け、ペン先と紙面の角度を気にせずに、書き出しから書き終わりまで平行で奇麗な線が描ける。こちらもゼブラから、100円+税。(http://www.zebra.co.jp/pro/justfit/index.html)

3.キャップ式ボールペン「エナージェル トラディオ」
フランスで企画されたこの商品、ポイントは、「オトナの雰囲気漂うキャップ式のボールペン」だということ。万年筆文化が根強く残る欧州地域で先行発売され、大評判になった商品だけあって、効率優先のノック式とはひと味違う、こだわるオトナのためのボールペン。世界130ヵ国以上で選ばれている“エナージェルインキ”を採用し、書き心地や筆跡も秀逸。ぺんてるより。250円+税。(http://www.pentel.co.jp/news/4497/)

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事