流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

新鮮な摘みたてイチゴがその場で味わえる、六甲山に夏採り体験農園がオープン!

このエントリーをはてなブックマークに追加

六甲山カンツリーハウスは、主に「夏採りイチゴ」の摘み取りができる体験型観光農園「六甲山の体験農園」を7月21日(火)に新規オープンする。

六甲山カンツリーハウスでは、六甲山の涼しい気候を利用して、関西エリアでは本当に珍しい「夏採りイチゴ(品種:夏実)」2000株を栽培中で、オープン日から「イチゴの摘み取り」と摘み取った果実を使った「イチゴのピザ作り」が体験できるプログラムを実施する。

イチゴの摘み取りは、その場で食べられる。9月中旬までの予定で、11:00から(受付開始10:30)と15:00から(受付開始14:30)の1日2回開催、各回20名で1200円(10粒まで)となっている。

イチゴの摘み取りとピザ作り体験はワンセットで、摘みたてイチゴを使用してピザを作る。9月中旬までの土日祝日のみ12:00から(受付開始11:30) 20名定員の開催となっていて、2200円(イチゴ10粒付き)だ。なお、新規オープン記念として24(金)までは予約の方限定で15粒まで摘み取りが楽しめる。

予約は、(http://www.rokkosan.com/country/)にて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事