SEARCH
浴衣に和太鼓…銀座三越で、日本の夏を感じる「艶祭」


お祭りや花火、縁日など、和を感じるイベントが盛り上がる夏。

銀座三越では6月28日(水)から~7月11日(火)まで、JAPAN SENSES「艶祭(つやまつり)」が開催されている。

まずチェックしたいのは、写真家・映画監督の蜷川実花氏ディレクションのブランド「M/ mika ninagawa」からお目見えする、三越伊勢丹限定のゆかた各4万6980円(ポリエステル100%)/半巾帯各1万9440円(ポリエステル100%)。

美しく可憐な花々をモチーフにした色鮮やかなテキスタイルは、蜷川実花氏ならではのあでやかさ。いつもと違う装いにチャレンジすれば、新しい自分を発見できるかも!?

そのほか、ラインナップ豊富な「銀座ゆかたガーデン2017」も、9階銀座テラスにて同時開催中。

また7月1日(土)・2日(日)は、9階銀座テラスガーデンにて縁日イベントも開催。射的やヨーヨー釣り、飴細工などを楽しむことができる。


特別ゲストとして、各日2回、和太皷バンドGOCOO−ゴクウ−のリーダー淺野香氏がプロデュースする和太皷ユニット「和太皷TAWOO −タヲ−」も登場。エキサイティングなパフォーマンスで、日本の夏を堪能してみてはいかが?


お土産には、フランスワイン生産者たちとの出会いがきっかけとなって生まれた瓶内二次発酵によるスパークリング日本酒「MIZUBASHO PURE」5143円(720ml/発泡・永井酒造)や、


水風船を思わせるようなカラフルな色合いの「プティ・メルヴェイユ」648円 (3個入・フレデリック・カッセル)がおススメ。

「MIZUBASHO PURE」は、きめ細かな泡立ちとドライな口当たりが夏の夜にぴったり。「プティ・メルヴェイユ」は、マンゴー、ココナッツクリームとホワイトチョコの甘いハーモニーがたまらなく美味しい逸品だ。

夏の楽しいひとときを、ぜひ銀座三越で。たまには親子デートもよいかも!?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable