SEARCH
蔵元の酒粕を贅沢に使用!ペットボトルタイプのあまざけ登場

あまざけペットボトル入り

“飲む点滴”とも呼ばれ、ビタミンB群やアミノ酸など、様々な栄養素が豊富に含まれている「あまざけ」。

健康志向が高まる中で、TVや雑誌などでもその健康効果が取り上げられるなど、いま「あまざけ」に注目が集まっている。生活習慣を気にして「あまざけ」を日常的に飲む人が増えているなど、ますますニーズが高まっているとか。そんな大人気の「あまざけ」に、うれしい大容量ペットボトル入りが登場する!

白鶴酒造は、「白鶴 蔵元の味わい あまざけペットボトル入り」を9月15日(金)から発売。

「白鶴 蔵元の味わい あまざけペットボトル入り」は、蔵元の酒粕を贅沢に使用したストレートタイプの「あまざけ」。酒粕を細かく溶解し、なめらかな口当たりでのどごし良く、酒粕の風味とコクが味わえる。ペットボトル入りで、持ち運びもしやすく、リキャップして冷蔵庫のドアポケットにも保存可能。冷やしても温めてもおいしく1年中飲めるのがうれしい。

蔵元の酒粕を贅沢に使った風味とコクを、存分に味わって。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable