流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME, MAMA

世界中から“化ケモノ”が勢揃い?! サンシャイン水族館の特別展

このエントリーをはてなブックマークに追加


東京・池袋のサンシャイン水族館では、ちょっと変わった生き物たちをテーマにした特別展を開催する。どんな生き物たちかというと、そこにいるのは“化ける”生き物。世界中から集めた“化け物オールスター”を見れば、地球の壮大さを知ることができるかも?!

6月28日(木)~11月25日(日)の期間に開催される「化ケモノ (ばけもの)展」では、擬態する、成長すると色や模様が変わるなど、“化ける”生き物を約30種展示。


こんなにスリムになっちゃったの?と驚くアフリカオオコノハズクは、身体を細くすることで木の枝にカモフラージュしているのだという。


そのほか、色も形も枯れ葉のように見えるミツヅノコノハガエルや、幼魚から成魚へ成長するにつれ模様を変えることで身を守るタテジマキンチャクダイ、


有毒生物に似させた体の模様により敵を遠ざけるシマウミヘビなど、陸から海までさまざまな生き物たちが勢揃いしている。

知的好奇心をくすぐる展示が満載の「化ケモノ展」では、実際に擬態する生き物探しができる水槽もあり、“神レベルの化ケモノ”を見つけるのに夢中になる人が続出しそう!


また、館内の「カナロア カフェ」では、期間中のみ味わえる“化ケモノ”メニューや、



「ショップ アクアポケット」では限定グッズも販売。また、自分自身も「化ける」を体験できるアフリカオオコノハズクのフォトスポットも登場するので、特別展を訪れた記念に撮影して帰ろう。

サンシャイン水族館特別展「化ケモノ展」の料金は、一人600円(税込)。夏の思い出作りに、家族や大切な人と楽しい時間を共有してみて!

■「サンシャイン水族館」
住所:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事