流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

-196℃で仕上げたキハチの冷え冷えフローズンフルーツパフェ

このエントリーをはてなブックマークに追加


大人の夏パフェは“-196℃”が新しい?! テーブル周りまでひんやりしそうな、猛暑に食べてみたいスイーツが発売中だ。

「キハチ」青山本店にて7月2日(月)より発売中の夏季限定・新作スイーツ「-196℃のグラニテで仕上げる!大人のフローズンフルーツパフェ」は、暑い夏のテラス席で食べることを想定して作られた、凍るほど冷たいスイーツ。

季節のフルーツ・スポンジ・ムース・ジェラートを重ね、スパークリングワインなどをプラスしたパフェに、液体窒素を使って-196℃に冷やしてパウダー状になったグラニテを仕上げにかけた「-196℃のグラニテで仕上げる!大人のフローズンフルーツパフェ」は、見るからに涼しさが漂う一品。真っ白なベールにつつまれて、幻想的な雰囲気を醸しだしている。


フレーバーは、<ココナッツピニャコラーダ> 1290円(税込)、<桃ベリーニ>1290円(税込)、<メロンフロマージュ>1510 円(税込)の3種類。テラス席限定で、ランチタイムとティータイムのみ販売される。

屋外の自然を感じながらいただく新感覚の“冷たすぎる”パフェを、「キハチ」青山本店で召し上がれ。

■「キハチ」青山本店
住所:東京都港区北青山2-1-19

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事