流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

新体験!歩かなくていい“廃ベッド型お化け屋敷”がこの夏誕生

このエントリーをはてなブックマークに追加


自ら歩く、ウォークスルーのお化け屋敷が苦手な人へ。この夏、完全寝たままで恐怖体験ができる、世界初のいたせりつくせりVIP待遇極楽ホラーアトラクションが登場する!

実在の廃墟・一軒家・村・幼稚園・洋館・ビル・世界最年少お化け屋敷・ガールズお化け屋敷など数々の斬新なお化け屋敷を開発し、全国より実に様々な廃墟物件からの視察依頼を受ける「お化け屋敷リノベーションプロデューサー」が次に手がけるのは、地方某廃墟で発見された実際の「廃ベッド」を供養ののちに使用したお化け屋敷。その名も“ネグルシ(寝狂死)”!


ストーリーは、『恐怖ソリューション企業ゾウンテッド社は、その実績、ノウハウにより、最高峰の睡眠薬事研究への貢献要請を受け参画、曰く付きの「廃ベッド」を始め、世界中から睡眠障害データ及び悪夢要素を集結した“睡眠覚醒障害発生因子試験場”、通称「ネグルシステム」を開発。大勢の検体を求め、専門学校内に研究所を設立し、新薬の臨床試験モニターを募集開始。』となっている。

VRにはできない本物の臨場感の『廃ベッド型お化け屋敷「ネグルシ」by ZAUNTED』は、ベッドに拘束され、ペアで1台のベッドでの体験となる。脱出可能で、リタイアの際は“ナースコール”を押せばOKだが、ボタンは一機のみ。先に気絶の恐れがない方が持つしかない…など、これまでにない超贅沢なホラーライヴショウが期待できそうだ。

また、今回の開催場所となるのが横浜ビューティー&ブライダル専門学校。専門学校での本格的なお化け屋敷は初開催となる。プロデューサーは、お化け屋敷のスペシャリスト・マイケルティー・ヤマグチ。

『廃ベッド型お化け屋敷「ネグルシ」by ZAUNTED』は7月28日(土)~8月29日(水)の11:00~17:00開催。休館日は7月29日(日)、8月10日(金)・11日(土)・12日(日)・13日(月)。最終組は16:45予定で混雑状況により早めに締め切られる場合もある。料金は、ペア割(2名)2000円、ロンリー料金(1名)1500円。オープンキャンパス参加の高校生は特別料金有り。高校生はもちろん、これは大人も見逃せない!

■『横浜ビューティー&ブライダル専門学校 一階』
住所:神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-19-6

©MICHAELTY/ZAUNTED

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事