流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

無印良品が初の冷凍食品を発売!50種類をラインナップ

このエントリーをはてなブックマークに追加


毎日の食事の支度をちょっと楽にしてくれる、忙しくても美味しいものが食べられるうれしい商品が「無印良品」より登場する。

9月28日(金)より「無印良品」4店舗(「無印良品」ネットストアでは10月上旬から発売予定)にて発売されるのは、冷凍食品シリーズ50種。手間ひまかけて作られた商品が、できたてそのままのおいしさで食卓に届く。

冷凍食品シリーズは、『素材を生かしたお惣菜』『素材を生かした世界のごはん』『日本の飲茶』『世界の煮込み』『焼きたての美味しさ』の5つをテーマにした食品をラインナップ。

「高野豆腐とえんどう豆の卵和え」390円(税込)、「ごぼうと九条ねぎのきんぴら 柚子風味」390円(税込)といった『素材を生かしたお惣菜』に、

「発芽玄米ごはんの塩おにぎり」490円(5個・税込)、「五穀米ごはんの鮭おにぎり」490円(5個・税込)といった『素材を生かした世界のごはん』、

「国産野菜と生姜の棒餃子」450円(8個・税込)といった『日本の飲茶』、

時間や手間のかかる煮込み料理を1食分から味わえる「肉じゃが」390円(税込)、「サムゲタン」390円(税込)といった『世界の煮込み』、

『焼きたての美味しさ』には、温めるだけで食べられる「ホットサンド スモークチキン&チーズ」350円(税込)、「チキンとほうれん草のキッシュ」490円(税込)などが登場。

化学調味料不使用で作られているこれらの冷凍食品シリーズは、「越谷レイクタウン」「イオンモール堺北花田」「イオンモールKYOTO」「グランフロント大阪」の4店舗とネットストアにて販売。取り扱い店舗は今後、拡大予定という。

お好みの数品を組み合わせるだけでも献立が完成し、いつもの料理にプラスすればより豊かな食卓を楽しめる「無印良品」の冷凍食品シリーズ。毎日の食事をサポートするために常備してみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事