流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

ふっくら甘~いご飯を食べ比べ!表参道に期間限定食堂OPEN

このエントリーをはてなブックマークに追加

家電の中でも人気が高く、値段も機能も様々なものが発売されている炊飯器。高性能な炊飯器で炊いたおいしいご飯が食べたい!という人におススメの食堂が、東京・表参道に期間限定でオープンする。

10月26日(金)~11月4日(日)の期間に登場する「炎舞炊き 象印食堂」では、硬さと粘りのバランスが良く、甘み豊かでふっくらとしたご飯を炊くことができる炊飯ジャー「炎舞炊き」を使用。

まるでかまどで炊いたようなご飯を味わうことができる。

料理家・吉田麻子さん監修の「炎舞炊き御膳」1000円(税込)は、旬の食材をふんだんに使用した贅沢な一品。

炊きたてのご飯はおかわり自由で、2種類の白米と玄米を食べ比べることができる。

鶏と小芋の炊いたん・鰆味噌幽庵焼き・秋野菜の酢の物・きのことお豆腐のおつゆといったおかずもご飯との相性バツグンで、箸が止まらなくなること間違いなし!1日150食限定なのでお早めに。

また、11月9日(金)からは札幌・名古屋・福岡の3都市でも、10日間限定で現地の飲食店とコラボレーションした「象印食堂」がオープン。

大阪では10月17日(木)にオープンした「なんばスカイオ」に、ごはんレストラン「象印食堂」が新規出店している。

こだわりの炊飯ジャーで炊き上げたお米の美味しさを、ゆっくりと味わってみてはいかが?

■「炎舞炊き 象印食堂」
住所:東京都渋谷区神宮前4丁目26-18 原宿ピアザビル1F・M2F

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事