流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

限定品も!新宿小田急のデパ地下に人気のパン屋さんが大集合

このエントリーをはてなブックマークに追加


小田急百貨店新宿店本館地下2階食料品売場で、10月31日(水)~11月6日(火)の期間、人気のパン屋さんが集合する「パンヴィレッジ」が開催される。このイベントは今年5月に続き2回目の開催。食パンからベーグル、菓子パン、惣菜パンまでバリエーション豊かなパンが集合する。

出店店舗は、「MAISON ICHI」(代官山)、「デュヌ・ラルテ」(等々力)、「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」(恵比寿)など。これらの店舗では小田急限定品も販売される。


例えば、厳選した北海道小麦を使用したもっちりとした食感が特徴の「MAISON ICHI」からは、「サンドとデリのランチBOX 」648円を販売。このランチボックスは、ツナととうもろこしのサンド・スモークサーモントラウトとシリアルのサンド、自家製ピクルス・ギリシャ風サラダを詰め合わせた各日30セットの限定品だ。


また、斬新なメニューが並ぶ等々力の「デュヌ・ラルテ」からは、宇治抹茶のあんに抹茶生クリームを加えた濃厚なあんぱん「Matcha」238円を限定発売。その他にも27層からなる人気のクロワッサン「レンコ」290円、デニッシュ生地を型で焼いた「ムツコロ」250円も登場する。


「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」からは、チョリソーの塩味とプルーンの組み合わせが絶妙でおつまみにもおすすめな「イベリコ豚のチョリソーとプルーンの赤ワイン煮のフーガス」378円が各日限定70個で販売される。

「○○パン祭り」なども様々な場所で盛んに行われている昨今、交通至便な新宿小田急で開催されるこのイベント。ランチに、そして翌日の朝食を買うために、気軽に立ち寄ってみては?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事