流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

小田急百貨店新宿店が期間限定で“観覧無料の映画館”に!

このエントリーをはてなブックマークに追加


小田急百貨店新宿店では、10月31日(水)~11月5日(月)の期間、本館11階催物場を“観覧無料の映画館”に仕立て、米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)」の出品作品を中心に上映する特別企画「小田急ショートショートシアター」を開催する。

「小田急ショートショートシアター」は、初開催となった昨年、約1万人が来場するほどの人気を誇ったイベント。今年は作品の上映に加え、落語や読み聞かせなどライブ感のある企画も盛りだくさん!私たちを“非日常へのショート・トリップ”に誘ってくれる。

会場には「フロントシアター(60席+立見30名)」「サイドシアター(40席)」の2つのシアターを開設。それぞれのシアターで、ショートフィルム作品を複数組み合わせたプログラムを1時間ごとに上映する。

フロントシアターでは、世界各国の映画祭受賞作を集めた「世界最高峰のプログラム」3種類と、家族で楽しめる「世界のアニメーションプログラム」を1種類上映。

また、サイドシアターでは、日本の魅力を旅気分で再発見できる「日本を旅するプログラム」と、誰もが知るおとぎ話や小説をもとに創作したショートストーリーを映像化した作品を集めた「BOOK SHORTSプログラム」を上映する。

フロントシアターは完全入れ替え制で、観覧は無料。上映プログラム全25作品の詳細は小田急百貨店新宿店のホームページをチェック!

また、ヘッドセットを装着して360度全面が見渡せる「VRシアター(14席)」も開設されるほか、映画祭公式ワインのムートン・カデなどが気軽に楽しめる「エノテカワインバー」や、世界各地のビールやソフトドリンクなどが味わえるコーナーも登場。映画館さながらに照度を落とした場内でも目を引く光るカウンターが、会場内のアクセントになっている。

“芸術の秋”にふさわしい作品の数々をお見逃しなく!

■「小田急百貨店新宿店」
住所:東京都新宿区西新宿1丁目1-3

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事