流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

渋谷に新たな映画カルチャーが誕生!「cinema koe」初開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


“new basic for new culture”がコンセプトの新しいライフスタイルブランド「koe(コエ)」が展開するホテル併設型店舗「hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)」が、“あたらしい映画体験”をつくりだすシアタープロデュースチーム「Do it Theater(ドゥイット・シアター)」とコラボレーションし、映画上映イベント「cinema koe(シネマ・コエ)#1」を12月20日(木)に開催する。

イベントでは、多様性の時代と言われる“いま”話を聞きたい“あの人”がセレクトした、“いま渋谷で観るべき映画”を上映。

上映中は、ベーカリーレストラン「koe lobby(コエ ロビー)」が、エビグラタン&ローストビーフサラダなど冬にぴったりなディナーボックスを提供。

また会場に設置されるスクリーンはフレームがなく、スクリーンいっぱいに映し出された映画が、ホテルロビーのガラス窓に映る渋谷の街の風景と一体化することで、日常と非日常を行き来するスペシャルなシアター体験が楽しめる。


第1回目に上映する映画をセレクトするのは、音楽・映画・ファッションなどジャンルを超えた活躍でいまの渋谷カルチャーを象徴する音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」のコムアイ氏に決定。コムアイ氏がセレクトした“いま渋谷で観るべき映画”をスニーク上映する。

どんな映画が上映されるのかは、当日までのお楽しみ。料金は2000円~2500円(税込)で、チケットはpeatixで販売中だ。

渋谷に新たな映画カルチャーが誕生する予感!

■「hotel koe tokyo」
住所:東京都渋谷区宇田川町3-7

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事