流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

MONO

モダンでお洒落な正月用フラワーアレンジメント&お正月飾り

このエントリーをはてなブックマークに追加

青山フラワーマーケットは、慌ただしい時期でも気軽にそのまま飾れるお正月用フラワーアレンジメント「HINODE」と、新潟県魚沼産の稲わらを使ったオリジナルのお正月飾りを、2019年正月に向けて販売する。

こちらは初日の出をイメージしたアレンジメント「HINODE」。喜ばしい初日の出をモチーフにした陶器の器を彩るのは、神様の依代である松、不老長寿を意味する菊、幸福が飛んでくるという胡蝶蘭。そのまま飾れるアレンジメントは、慌ただしい時期には嬉しいアイテムだ。

赤い器には白と黄色の花でお正月らしく、白い器にはピンク系の花でモダンにアレンジメントした。サイズは2サイズから選択可能で、Sサイズ2700円、Mサイズ3780円(いずれも税込)。12月26日(水)より販売スタートとなる。


こちらは毎年大人気の青山フラワーマーケットオリジナルのお正月飾り。今年は、藍色×金色の配色が大人な「藍」1620円(税込)を含めた、全4種類を展開する。


どんな家にも飾りやすい一番人気のサイズ「風花」約W18×H26cm/1620円(税込)は、おめでたい松竹梅、日本人がこよなく愛する桜など、春のモチーフを散りばめたデザインになっている。

お正月飾りはすでに発売中。毎年完売必須なので早めのチェックがおすすめだ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事