流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

常温保存OK!宅配してくれて非常食にも便利な「森永とうふ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

豆腐がどんどん進化している。豆腐は冷蔵庫で保存するものという概念はこれからは変わるかもしれない。

森永乳業は、常温保存が可能な豆腐「森永 絹ごしとうふ」「お料理向き 森永とうふ」を1月22日(火)より全国にて宅配専用で発売する。

豆腐の規格基準および食品表示基準が改正されたことに伴い、無菌充填豆腐の常温販売が解禁されたことにより販売可能となった「森永とうふ」は、ロングライフ技術を生かし、おいしさと鮮度はそのままに保存料不使用で長期保存を可能にした豆腐。材料には遺伝子組み換え大豆不使用の厳選した丸大豆を使っている。

「森永 絹ごしとうふ」は豊かな大豆の香りとなめらかな食感が楽しめ、「お料理向き 森永とうふ」は豆腐のおいしさとしっかりとした食感が感じられ、加熱調理でも煮崩れしにくいのが特徴。たんぱく質が豊富な豆腐は、災害時の非常食としても最適。また、華やかな和柄模様のパッケージは贈答品にもぴったりだ。

この宅配専用「森永 絹ごしとうふ」、「お料理向き 森永とうふ」の賞味期限は製造から6.4カ月(195日)。1ケース12丁入りの希望小売価格は1740円(税別)となっている。

うっかり買い忘れたなんて思いもせずにすむ「森永とうふ」をキッチンパントリーに常備してみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事