流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

名車の雄姿を記録しよう!富士急行1000系車両4編成が一同に

このエントリーをはてなブックマークに追加


富士急行は、時代を彩る名車「富士急行1000系」の雄姿を思う存分撮影できるイベント「新春 富士急行1000系25周年記念撮影会」を2月2日(土)に開催する。


富士急行1000系は、京王電鉄の名車である5000系を譲り受け1994年に導入され、1998年からは富士急行線初の特急列車「ふじやま」として運用。現在、富士急行は1000系車両4編成8両を保有しており、スイスの姉妹鉄道MGB塗装や観光列車「富士登山電車」など多彩なラインナップとなっている。

今回の撮影会では「富士登山電車」などとして活躍する富士急行1000系車両を撮影することが可能。富士急行1000系車両4編成が一同に介するのは初の試みだ。


また撮影会の開催を記念して、1000系車両をデザインした「富士急行1000系&岳南電車9000系コラボ入場券セット」1000円(税込)や、「富士急行1000系25周年記念クリアファイル」400円(税込)などの新グッズの販売会も実施する。グッズ販売会でグッズを購入した人に限り撮影会に参加できる。

会場は富士急行線河口湖駅南側広場特設会場。撮影会開催時間帯は2月2日(土)12時40分~13時05分の間。

名車の雄姿を記録したい鉄道好きにはたまらないイベントになりそうだ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事