流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

テーマは“自転車で旅する”!体験型民泊が大阪京橋にオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加


体験型民泊「CYCLESTAY」が、2月1日(金)、大阪市のJR環状線京橋駅周辺にオープンする。


「CYCLING × STAY」がコンセプトの「CYCLESTAY」は、従来の民泊の機能である“泊まる”だけでなく“体験する”ことができるのが特徴。民泊利用者専用の本格的なクロスバイクが5台用意されており、クロスバイクで大阪各地の観光スポットやサイクリングロードを巡ることができる。

またオリジナルのロードマップも設置。ロードマップに記載されているQRコードを読み込めば、簡単にスマホへサイクリングロードを登録することが可能となっており、自由に観光やサイクリングが楽しめる。



クロスバイクを設置するだけでなく、内装にも自転車のモチーフを取り込むなど、生活の中で日本の和や自転車を身近に感じてもらえるような工夫がされており、訪日観光客はもちろん、自転車が好きな人、体を動かしながら観光したい人などの日本人観光客も快適に過ごせる空間となっている。


建て替えが困難な空き家をリノベーションし、民泊施設として活用することで空き家問題解決にも貢献している注目のプロジェクト「CYCLESTAY」。「CYCLESTAY」を利用すれば、アクティブで新鮮な旅が叶いそうだ。

■「CYCLESTAY」
住所:大阪市都島区都島中通3丁目1-15

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事