流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

風情ある町並みを楽しむ、佐賀県「有田雛のやきものまつり」

このエントリーをはてなブックマークに追加


佐賀県有田町では、白くつややかな肌が特徴の磁器の雛人形が町を彩る「第15回有田雛(ひいな)のやきものまつり」を、2月9日(土)~3月17日(日)に開催する。

まつりが開催される内山地区は、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている町並み。江戸・明治・大正・昭和の上質な町屋が立ち並び、まるでその時代にタイムスリップしたような風情ある通りだ。


期間中、陶磁器店には有田を代表する窯元の雛人形が飾られ、内山地区の歴史ある町屋ではその家に代々伝わる雛人形を展示。やきものの雛人形が町内を飾る有田ならではの雛まつりを堪能できる。

また期間中毎日開催される「有田散策QUIZ(さんさクイズ)」では、町並みや町屋に関するクイズを解きながら楽しく町歩きを楽しむことができる。全問正解の人には、有田焼グッズがプレゼントされるお楽しみも!


「きものでありたさんぽ」は、風情ある町並みを着物で散歩できる企画。女性用だけではなく、子ども用や男性用の着物も用意されている。着物レンタル・着付に町内のお食事処やカフェで使える1000円チケットが付いたお得な「ランチ&カフェチケットプラン」3000円がおすすめだ。「きものでありたさんぽ」の開催は「有田雛のやきものまつり」開催中の土日祝のみ。有田駅前「有田一番館」で着物を着付けてくれる。


このほかにも、牛車に揺られて有田の町並み見物ができる「春の有田を牛車でおさんぽ」、着物を着て牛車と記念撮影できる「牛車と晴れ着で写真を撮ろう!」など、レトロでフォトジェニックな町並みを堪能できるイベントが盛りだくさんだ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事