流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

「京の温所 岡崎」が陶芸家・石本藤雄氏のアートを楽しめる宿に

このエントリーをはてなブックマークに追加


ワコールが展開する京町家を活用した宿泊施設「京の温所 岡崎」は、3月9日(土)より細見美術館で開催される「石本藤雄展 マリメッコの花から陶の実へ -琳派との対話-」と連動した期間限定の宿泊プランの予約を2月1日(金)より開始した。

「石本藤雄展 マリメッコの花から陶の実へ -琳派との対話-」は、フィンランドのライフスタイルブランド『マリメッコ』のテキスタイルデザイナーを32年に渡り務め、現在はフィンランドの老舗陶器メーカー『アラビア』のアート部門で陶芸家として活動を展開する石本藤雄氏の原点と新たな作品世界を紹介する京都初の展覧会。細見美術館にて、3月9日(土)~4月21日(日)に開催される。


今回展覧会の開催に合わせ、石本藤雄氏が手がけた陶の作品を「京の温所 岡崎」内に展示。


さらに「石本藤雄展」の招待券と石本氏がパッケージデザインをした羊羹・ポストカードが付いた宿泊プランを提供する。

この宿泊プランの期間は「石本藤雄展 マリメッコの花から陶の実へ -琳派との対話-」の開催と同期間となっており、料金は一棟5万2840円~(税込、人数と時期により変動)。

■「京の温所 岡崎」
住所:京都府京都市左京区岡崎円勝寺町91-85

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事