流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

「マノロ ブラニク」監修!桜と抹茶のアフタヌーンティー

このエントリーをはてなブックマークに追加


ザ・リッツ・カールトン大阪は、1階「ザ・ロビーラウンジ」にて、3月1日(金)~5月31日(金)の期間、ファッショニスタから熱狂的に支持されている世界的シューズブランド「マノロ ブラニク」とコラボレートしたアフタヌーンティー「マノロ ブラニク アフタヌーンティーセット」5200円(税・サ料別)と「ザ・リッツ・カールトンシグネチャーアフタヌーン」7800円(税・サ料別)を提供する。

昨冬、期間限定で提供したコラボレーションアフタヌーンティーの2回目となる今回は、“桜”と“抹茶”をテーマにマノロ・ブラニク氏監修のもとブランドの世界観を表現。

季節の移ろいに合わせ、3月1日(金)からは、桜風味のチキンサンドイッチや桜ジェリーを合わせたスモークサーモンのタルトレット、桜クリームをサンドしたヴィクトリアケーキといった“桜”をテーマにしたスイーツや軽食が登場。

4月15日(月)からは、フォアグラと緑茶のテリーヌやミニ抹茶パフェ、抹茶風味のイングリッシュマフィンなど“抹茶”をテーマにしたアフタヌーンティーが楽しめる。

なかでも目を引くのは、それぞれのテーマに合わせたデザインがあしらわれた「マノロ ブラニク」のハイヒールを模したクッキー。味わいでも見た目でも季節感や「マノロ ブラニク」の世界観を味わえる。

特別なアフタヌーンティーを英国貴族の邸宅を思わせる重厚な「ザ・ロビーラウンジ」で体験してみてはいかが。

■「ザ・リッツ・カールトン大阪」
住所:大阪市北区梅田2-5-25

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事