流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

デジタルアート×アイヌ古式舞踊!『ロストカムイ』上演開始

このエントリーをはてなブックマークに追加


阿寒アイヌ工芸協同組合と阿寒観光協会まちづくり推進機構は、阿寒湖アイヌシアター「イコㇿ」の演目を一新し、デジタルアートとアイヌ古式舞踊を融合した新プログラム・阿寒ユーカラ『ロストカムイ』を制作。3月19日(火)より一般上演を開始する。

「イコㇿ」とはアイヌ語で「宝物」の意味。小さい「ㇿ」はアイヌ語音を表現したものだ(英語表記はIkor)。


この新プログラムは、阿寒湖温泉のアイヌの人々が継承してきた歌や踊りなどの伝統や文化を、国内外から同地を訪れる多くの人々に知ってもらうための企画。

ヨシダ ナギ、Kuniyuki Takahashi、UNO、WOW inc.、坂本大輔(JTBコミュニケーションデザイン)といった写真やデジタルアート、サウンドデザインなどの分野で注目を集めるクリエイターが阿寒湖に集結し、アイヌ古式舞踊・現代舞踊・3DCG・7.1chサラウンドを組み合わせ、5台のプロジェクターで舞台を立体化した新演目『ロストカムイ』を制作した。


作品では、“アイヌとエゾオオカミとの共生”をテーマとした物語がデジタル技術と舞踊で立体的に再現され、自然を尊び共存してきたアイヌの人々の暮らしの中から生まれた歌や踊りなど、アイヌの世界観を存分に体感することが可能。

加えて『古式舞踊』と『イオマンテの火まつり』の演目もリニューアルし、伝統的かつ斬新な演出でアイヌ文化を紹介する。

新演目『ロストカムイ』と『古式舞踊(新版)』は3月19日(火)より上演を開始。『ロストカムイ』の当日入場料は​大人2200円・小学生600円。『古式舞踊(新版)』の当日入場料は、大人1080円・小学生600円。

『イオマンテの火まつり(新版)』は4月21日(日)~11月30日(土)の期間限定上映となり、当日入場料は大人1200円・小学生600円。

チケット購入は、阿寒湖アイヌシアター「イコㇿ」窓口および阿寒湖温泉街の旅館、ホテルのフロントにて。

アイヌ文化への国内外からの注目が集まる中、アイヌ文化に触れ、より深く理解する機会になること間違いなしだ。


■「阿寒湖アイヌシアター イコㇿ」(阿寒湖温泉アイヌコタン内)
住所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目7-84

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事