流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

一夜限り!春の京料理と蔵元の日本酒を味わう特別イベント

このエントリーをはてなブックマークに追加


開業25周年を迎えるリーガロイヤルホテル東京が、記念企画としてレストラン「京料理 たん熊北店 Directed by M.Kurisu」にて、3月20日(水)に「春の京料理と京都蔵元の日本酒を味わう夕べ 夜桜一献~京の和酒~」を開催する。


このイベントのために用意された「特別会席」1万5000円(税・サ料込)は筍や蕗、桜の葉などを使った春の味覚が堪能できるメニュー。

料理と一緒に味わえる日本酒は、京都を代表する名醸蔵・羽田酒造の「熊彦大吟醸」と「熊彦純米吟醸」、佐々木酒造の「聚楽第 純米吟醸」と「聚楽第 純米大吟醸」、北川本家の「富翁 純米大吟醸 山田錦49」と「富翁 純米吟醸 祝」の6種類だ。


「春の京料理と京都蔵元の日本酒を味わう夕べ 夜桜一献~京の和酒~」の提供時間は17:30~21:00(最終入店20:00)。前日までの予約をお忘れなく。

春の訪れを感じる京料理と、こだわりの日本酒をゆっくり堪能してみては?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事