流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

お米の魅力を存分に満喫!「ごはんフェス」新三郷で開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


“ごはんの魅力を眠らせない。”をコンセプトに東京・表参道で過去5回開催された「ごはんフェス」が、3月21日(木・祝)~31日(日)の期間、ららぽーと新三郷で開催される。


「ごはんフェス」とは、普段良くも悪くも“空気のような存在”となっているお米の底力、おいしさ、たのしさを見直そうというお米の祭典。

ららぽーと新三郷の「ごはんフェス」では、全国から厳選した“ご飯のお供”やお米に関する商品のマルシェ、お米マイスターとお弁当コンサルタントによるワークショップなどが行われる。


マルシェ、ワークショップは3月23日(土)・24日(日)の2日間を中心に開催。ワークショップは、お米のプロが“今日からできる上手な炊飯の基本”を教えてくれる「五ツ星お米マイスター小池理雄さんによるおいしい炊飯教室」と、料理家でお弁当コンサルタントでもある野上優佳子さんによる「簡単おかずづくりと詰め方を学んで、ラクチンお弁当生活」の2つが行われる。

4月から子どものお弁当作りが始まる家庭など、特に参考になりそうな内容だ。

また、この2日間には、日本各地の食材をアレンジして作るオーダーメイドのおむすび屋「山角や」によるキッチンカー販売もあり、春休みに親子でお出かけするのにぴったりのフェスとなっている。各イベントの開催日・時間など詳細は、「三井ショッピングパーク ららぽーと新三郷」の公式ホームページで確認を。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事