流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

“桜”のスパ付き!「南紀白浜マリオットホテル」春の宿泊プラン

このエントリーをはてなブックマークに追加


和歌山県の南紀白浜マリオットホテルは、桜の香りが楽しめる春期間限定のスパトリートメントを体験する宿泊プラン「Spring feels spa ~SAKURA~(スプリング フィールズ スパ サクラ)」を、3月18日(月)~4月25日(木)の期間限定で発売する。


本プランのメインとなるのは、ホテル最上階のトリートメントルームにて体験できる「スパトリートメント SAKURA」(60分)。日頃のストレスや疲れを取り除く柑橘系、心を落ち着けるハーブ系の植物から抽出した精油をブレンドした、桜をイメージした香りのオイル「SAKURA HITOHIRA」を使ったトリートメントを受けることができる。

ボディトリートメントは好みに合わせた圧で、変化の激しい春の疲れを深部から解きほぐす。フェイシャルでは抗糖化・美白効果があるといわれる桜の花から抽出したエキスを使用し、みずみずしい桜の香りに包まれながら、紫外線の季節に備えた肌へと導いてくれる。


宿泊はスーペリアルームや温泉ビューバス付プレミアルームなど、いずれも42㎡の広々とした客室からセレクト可能。くつろぎに満ちた時間を過ごすことができる。

また、太平洋を見渡す絶景とともに堪能できる優しい泉質の白浜温泉や、開放的なラウンジでさくら梅酒「Blossom(ブロッサム)」を使用したカクテルを味わえるなど、魅力的な特典も満載。

料金は、1名2万8400円~(税・サ料込/2名1室利用時、入湯税は別途)。申し込みは南紀白浜マリオットホテルのHPから受け付けている。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事