流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

春の風を感じる!旬の鹿児島産食材で作るフランス料理

このエントリーをはてなブックマークに追加


鹿児島東急REIホテルのレストラン「シャングリ・ラ」にて、4月9日(火)~6月30日(日)の期間、旬の鹿児島県産食材を使用した「薩摩フレンチコース 恵風(けいふう)」が販売される。

「薩摩フレンチコース」は、東京で研鑽を積んだシェフが、鹿児島産食材にこだわったフランス料理を提案するシリーズ。

今回の「薩摩フレンチコース 恵風」4000円(税・サ料別)には、春を感じる料理が並ぶ。黒豚のリエットや4~6月に獲れる薩摩甘えびとキビナゴを使った前菜、鹿児島トカラ列島の金目鯛のヴァプール、鹿児島県産黒毛和牛のローストビーフなど、暖かい恵の風とともに育った薩摩の食材を堪能できるメニューとなっている。

ちなみに、7月1日(月)からは、夏の食材を使用した新たな「薩摩フレンチコース」が始まる。

春ならではの鹿児島産食材を、一流のフランス料理で味わってみて!

■「鹿児島東急REIホテル」
住所:鹿児島県鹿児島市中央町5-1

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事