流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

平成流にアレンジした懐かしパンも!「パンヴィレッジ」開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


人気のパン屋さんが集合する「パンヴィレッジ」が、小田急百貨店新宿店・本館地下2階で4月10日(水)~16日(火)に開催される。平成最後の開催となる今回は、人気6店のこだわりパンに加えて、誰もが知る懐かしいパン6種類を各店が平成流にアレンジした小田急限定パンが登場する。

出店するのは「新宿中村屋カリーパン」(東京・新宿)、「パンとエスプレッソと自由形、なんとかプレッソ」(東京・自由が丘)、「ブーランジュリーOPERA」(京都・西陣) 、「ボンジュール・ボン」(東京・中野)、「ぽんで」(東京・池袋)、「MAISON ICHI」(東京・代官山)の6店。


「新宿中村屋カリーパン」は、とろーりとしたとろたまとカレーが絶妙な揚げたてカレーパン「とろたまカレーパン」324円を各日限定30個販売。


「MAISON ICHI」からは、各日限定30個で、春らしい「さくらあんパン」322円が登場。ほんのり桜の甘みが香るなめらかな白あんが、自家製天然酵母と国産小麦を使用したパンに入っている。


懐かしいスティックパンをタピオカ粉でモチモチ食感にアレンジした「ぽんで」の「スティックぽん」(ちょこ・ぶどう)は、各日限定各100本を販売。価格は各1本180円。


ほかにも「ぽんで」からは、タピオカ粉を使ったモチモチ食感のひと口パン「ぽんで」各80円が登場。小田急限定の春フレーバー「さくら」も各日限定100個で登場する。


「ブーランジュリーOPERA」のクロワッサン生地のうずまきパン「シュガークロワッサン」300円は、バターとシュガーの優しい風味が魅力。各日限定30個で登場。


「ボンジュール・ボン」の「あんマスカルポーネ」300円は、自家製ヨーグルト酵母で作るふわふわのコッペパンにつぶあんとマスカルポーネチーズをはさんだ。各日限定30個。


いちごチョコクリームのコロネ「コロネ(いちご)」260円は「パンとエスプレッソと自由形、なんとかプレッソ」にて販売。こどもの頃のお菓子を思い出す懐かしさがたまらない。


「パンとエスプレッソと自由形、なんとかプレッソ」には、上下でパンの生地が違う「サンド不イッチ」350円も登場する。


わさびマヨネーズで菜の花とアボカドを和えた「MAISON ICHI」の「菜の花ベーコンとアボカドのサンド」518円は各日限定30個となる。

あれもこれも食べたくなってしまいそうな「パンヴィレッジ」のパンは数量限定での販売が多いので、気になるひとは早めにチェックして!

■「小田急百貨店 新宿店」
住所:東京都新宿区西新宿1-1-3

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事