流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

タリスカーが絶品中華店とコラボ!“シビれる”イベント開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


スコットランド、スカイ島で最も歴史ある蒸留所が生み出す力強いシングルモルトスコッチウイスキー「タリスカー」が、現在開催している「タリスカー スパイシーハイボールキャンペーン」に合わせ、東京・日本橋にある絶品中華料理店「リバヨン アタック」とコラボレーションし、“シビれる”イベントを4月20日(土)に開催する。


今回のイベントは「タリスカー スパイシーハイボール」と相性の良い辛くて痺れる“カラシビ系”料理を、本格四川料理シェフが織りなす“旨辛中華”と“鉄板料理”が好評の「リバヨン アタック」が提案するという企画。シングルモルトアンバサダーのロバート(ボブ)・ストックウェル氏の解説とともに、タリスカーの魅力をさらに引き立てる3つの料理が楽しめる。

いずれも自宅で再現しやすいようにアレンジされたレシピで、イベント当日、料理長・人長良次氏による実演つきで作り方も紹介する。


「辣子鶏(ラーズーチー)」は、代表的な四川料理のひとつで、鶏肉のから揚げを大量の唐辛子や花椒、野菜などと共に炒めた料理。今回は自宅のフライパンでも簡単に作れるよう、鶏モモ肉を使用。花山椒のスパイシーさと豊かな香りが辣子鶏の旨みをさらに引き出してくれる逸品だ。


「鴨肉の回鍋肉(ホイコーロー)」は、黒胡椒と味噌との相性を考えぬいた料理長の発想から生まれたひと品。今回は「タリスカー スパイシーハイボール」のスモーキーさとマッチするよう鴨肉を使用。野菜もキャベツ・ネギはもちろん、ズッキーニやパプリカを加え、見た目も鮮やかな料理に仕上がっている。


しっかりとした味付けの料理2品の後に、お口直しとして用意するのは「タコときゅうりのさっぱり和え」。調味料はシンプルに、ナンプラー・レモン果汁・ごま油の3つだけを使用。簡単に作れるので“自宅飲みのお手軽おつまみ“としても最適だ。


また本イベントでは、黒胡椒を使った通常の「タリスカー スパイシーハイボール」に加え、「リバヨン アタック」で提供されている、本場四川から仕入れた花山椒を加えたオリジナルハイボール「花山椒スパイシーハイボール」も提供。花山椒を使った特別な味わいも楽しめる。

“シビれる”イベントは、4月20日(土)15時~17時開催で、参加費は1500円。応募方法は、タリスカー公式Facebookアカウントに「いいね!」をし、Facebookメッセンジャーで、「氏名・年齢・住まいの都道府県・タリスカーについて一言」をタリスカー公式アカウントへ送信すればOK。抽選で30名が参加できる。

「タリスカー スパイシーハイボール」と、その魅力をさらに引き立てる絶品中華のコラボレーション!ハイボールが好きな人、中華好きな人は、ぜひ応募してみて。

『タリスカー スパイシーハイボールキャンペーンサイト』
( https://talisker-online.jp/cp/2019/blackpepper_s/ )

『タリスカー オフィシャルサイト』
( https://talisker-online.jp/ )

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事