流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

「一風堂」で福岡ソウルフード“とり皮”を味わうイベント開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


4月18日(木)、人気ラーメン店「一風堂」と福岡市の人気焼鳥店「とり皮 やきとり みつます」がコラボレーションして、福岡のソウルフード“とり皮”とお酒を味わうイベント「福岡ぐる皮ナイト」を「一風堂浜松町スタンド」にて開催する。


「福岡ぐる皮ナイト」で目玉となるのは、「とり皮 やきとり みつます」の“とり皮”。この“とり皮”は、脂身が少ない若鶏の皮を串にらせん状にぐるぐると巻きつけて、「タレに漬け込む」「じっくり焼く」という工程を1日1回、6日間繰り返し、仕上げに高温で焼き上げたもの。表面はパリパリ、中はジューシーで皮の旨味が凝縮された串焼きとなっている。

当日は、“とり皮”とお酒をセットにした「とり皮セット」1000円(税込)をはじめ、「とり皮単品(5本)」750円(税込)、「締めのラーメン」500円(税込)の他、通常の「一風堂浜松町スタンド」のメニューも販売。

飲み物には、通常メニューに加えて、福岡県の地酒「田中六十五」や「美田」をソーダで割った「酒ボール」600円(税込)や福岡県のクラフトビール「ブルーマスター」700円(税込)も並ぶ。

1日だけのこの企画。福岡のおいしさを、東京で存分に堪能して!

■「一風堂浜松町スタンド」
住所:東京都港区浜松町1-27-6 マストライフ大門・浜松町1F

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事