流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

浴衣で文化財見学&食事!「ホテル雅叙園東京」の浴衣プラン

このエントリーをはてなブックマークに追加


昨年12月に創業90周年を迎えた日本美溢れるミュージアムホテル「ホテル雅叙園東京」では、浴衣の着付、食事(ランチもしくはディナー)に、館内にある東京都指定有形文化財「百段階段」見学をセットにした 「涼やかな浴衣をまとい日本の心を満喫する浴衣プラン」を9月30日(月)まで販売中だ。

本プランでは、色とりどりの浴衣の中から選んだ自身のお気に入り浴衣と帯を専門スタッフが着付。「ホテル雅叙園東京」内のレストランにてシェフ特製のスペシャルメニューを楽しんだ後には、同ホテルが誇る東京都指定有形文化財「百段階段」の見学が楽しめる。

今年は女性用・男性用の浴衣に加え、子ども用の浴衣も用意。女子会やカップル利用だけでなく、家族でも楽しめるようになったのがポイントだ。

また、浴衣プランで選んだ浴衣・帯・下駄は、すべて持ち帰りOKなのも嬉しい。

さらに本プランの利用で、嬉しい特典も盛りだくさん!WEBオンラインでの予約で1ドリンク(生ビール・赤ワイン・白ワイン・ソフトドリンク)のサービスや、水引細工体験といった和のアクティビティー半額券のプレゼントなどが用意されている。


「涼やかな浴衣をまとい日本の心を満喫する浴衣プラン」は、ランチが大人1万3500円/子ども1万円、ディナーが大人1万6000円/子ども1万円(いずれも1名、税・サ料込)。なお、ディナープランには「雅叙園オリジナル線香花火」の特典もついている。

浴衣に着替えたら、すぐ横を流れる目黒川や、近くの目黒不動尊、大鳥神社など、目黒の名所散策もおすすめ!今年の夏は「ホテル雅叙園東京」のプランで、非日常的な時間をゆったりと過ごしてみては?

■「ホテル雅叙園東京」
住所:東京都目黒区下目黒1-8-1

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事