流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

ヨーロッパNo.1の100%スムージー「イノセント」が初上陸!

このエントリーをはてなブックマークに追加


ヨーロッパNo.1のスムージーブランド「イノセント」は、アジア初となる日本で、3種類のスムージー「おおまじめストロベリー」「やんごとなきマンゴー」「ゴージャスグリーン」を7月9日(火)より発売する。

「イノセント」は1999年にイギリスで誕生。健康で長く生きられるようにと願って、ナチュラル志向でおいしくてヘルシーなドリンクを届け、今ではヨーロッパ中で愛されている。

通称「フルーツチーム」と呼ばれる専門チームが世界30カ国以上の生産地を訪ねて見つけてきたおいしいフルーツを、絶妙なバランスでブレンド。果汁100%または果汁・野菜汁100%で、甘味料、合成着色料、増粘剤は不使用。どのスムージーも5種類以上の厳選されたフルーツを使用し、おいしさを目でも味わえる透明ボトルが特徴だ。


いちごがどっさりの「おおまじめストロベリー」は、甘さと酸味の絶妙なブレンド。100ml当たり54kcal。


南国気分へと誘う味と香りの「やんごとなきマンゴー」は、口あたりがとろりとした、トロピカル・ハーモニー。マンゴーの王様と言われる「アルフォンソ」を使用している。100ml当たり34kcal。


「ゴージャスグリーン」は、しっかり野菜感を感じるのにスッキリ爽やか。贅沢素材のグリーンスムージーだ。100ml当たり45kcal。

価格は各298円(税別)で、東京都内から順次販売拡大予定となっている。

「イノセント」の20年の歴史上、初めてとなるヨーロッパ以外の地域での製造販売。とびきり美味しい100%スムージーを、ぜひ楽しんでほしい。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事