流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

新宿サザンテラスに注目の3店舗が入ったフードホールが誕生

このエントリーをはてなブックマークに追加


新宿サザンテラスに、日本初上陸の「eggslut」など3店舗が入った“オールデイ フードホール”が、9月13日(金)にオープンする。

このフードホールは、ジャーナルスタンダードなどを展開しているベイクルーズグループが手掛けるもので、フードホールのテーマは“朝から夜まで味わえるオールデイ フードホール”。平日の通勤、通学前の朝食から休日の手土産まで幅広いシーンで利用できる。


最注目の「eggslut」は、“究極のエッグサンド”が食べられるLA発の卵料理専門店。“LAセレブに愛される朝食”としてブームをおこした「エッグスラット」発祥の店であり、アメリカの定番料理「エッグサンド」の革命児として、2011年のブランド創立から今もなお行列のできる人気店だ。


日本初上陸を記念して、日本限定メニュー「ルート 20」1180円(税別)も登場。シグネチャーメニューの「フェアファックスサンド」に使用している厳選した平飼い卵から作るスクランブルエッグと、絶妙な火加減の半熟目玉焼きの2種類の卵を一度にサンドした一品だ。

究極の滑らかさに仕上げたスクランブルエッグと、黄身のはじける半熟目玉焼き、それらを包み込むふわふわでリッチなブリオッシュバンズの新食感がたまらないエッグサンドになっている。


「eggslut」の他にも、ニューヨーク発のロブスターロールショップ「LUKE’S LOBSTER」、


暮らしに寄り添うブーランジェリー「BOUL’ANGE」と注目の3店舗が入ったこのフードホール。乗降客数全国No.1の新宿という立地もあいまって、人気を集めそうだ。

■「新宿サザンテラス」
住所:東京都渋谷区代々木2-2-1

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事