流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

マイナス2℃の新感覚飲料を楽しめるクーラーバッグが新登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


シャープより、氷点下2℃のおいしい新感覚飲料を楽しめるクーラーバッグ「TEKION COOLER(テキオン クーラー)」が9月19日(木)に新発売される。

同商品は、シャープが長年にわたる液晶材料の研究で培った技術を応用した「蓄冷材」を活用したもので「-24℃~+28℃で融け始める氷の状態で蓄冷できる」という特長を持つ。口の中で味わいが変化する氷点下2℃の“新感覚飲料”を味わえるほか、さまざまな飲料や食品を新感覚のおいしい温度帯で楽しむことができる。

素材には、ウェットスーツなどにも使われる「クロロプレンゴム」を使用。氷点下の冷たい飲料を入れても結露せず、軽量で折り畳み可能なので、持ち運んだりテーブル上に置いたりしても水滴がつかないという優れもの。お出かけの際には重宝しそうだ。

「TEKION COOLER」で、氷点下2℃のおいしい“新感覚飲料”をいち早く体験してみて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事