流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

開発に3年半!“ゼラチン不使用のグミ”新発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


カンロ飴やピュレグミなどでおなじみのカンロから、9月24日(火)より、植物性原料のペクチンを使用した新感覚グミ「コトットグミ」2種が全国で新発売される。

これまで一般的に販売されているグミは、動物由来の「ゼラチン」を使用したものが主流だったが、今回発売される「コトットグミ」は、ゼラチンを一切使用せず、植物由来のペクチンを使用した、まるでゼリーのような食感のグミ。

ペクチンは柑橘類などに含まれる食物繊維の一種で、酸で固まりやすく吸湿しやすいこともあり、取り扱いが難しいと言われてきた原料だ。今回、このペクチンを独自技術により使用を可能にしたことで、ゼラチンアレルギーなどで今までグミを食べられなかった人でもグミが楽しめるようになる。


「コトットグミ」というネーミングは、“コトコト煮込んだ、濃い味わい”が由来で、フレーバーは「はちみつ仕立てのピーチ味」と「はちみつ仕立てのベリー味」の2種類。それぞれピーチ果汁・ベリー果汁をたっぷり使用し、隠し味としてはちみつを配合することでコクを引き立たせている。果物とはちみつをコトコト煮込んだ濃厚な味わいだ。

大粒なので1粒でも満足感があり、デザート感覚で食後や仕事後のリラックスタイムに食べる“ご褒美グミ”としてもぴったり!歯ごたえもこれまでのグミより柔らかいので、小さな子どもから高齢者まで幅広い年代が楽しめる。

“さくとろ新食感”の濃厚グミを味わってみて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事