流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

“古事記”がテーマのガラディナーも!京都のお洒落ホテルでカウントダウン

このエントリーをはてなブックマークに追加


古都に佇むアーバンリゾート「ザ・リッツ・カールトン京都」は、昨年に引き続き、ゆく年くる年を盛大にお祝いするスペシャルな「大晦日ガラディナー&カウントダウンパーティー」を12月31日(火)に開催!

今年のガラディナーは“はじまり”をテーマに、日本に現存する最古の書物「古事記」をベースとしたスペシャルディナーやパフォーマンスを提供する。

1日限りのディナーメニュー

ディナーの会場は、木目が美しい、天井高約6メートルの開放的な宴会場・TAKANE。

アペリティフとカナッペでくつろいだ後は、副総料理長の西荒井俊行によるフレンチ5コースから成る1日限りのディナーを堪能できる。

メニューには、「古事記」が編纂された奈良や天照大御神を祀る伊勢神宮、出雲にちなんだ「奈良大和肉鶏と西洋葱のブイヨンスープ」「イセエビのカダイフ巻き 古代米のリゾット」「牛フィレ肉 出雲産そば粉とじゃがいものニョッキ」などが揃い、最後はピエール・エルメ・パリの太陽をモチーフとしたデザート「ジャルダン ドゥ ソレイユ(太陽の園)」が締めくくる。

ダイナミックなパフォーマンス

ディナーとともに愉しむパフォーマンスでは、国内外で高く評価される和太鼓や受賞歴を誇るダンスパフォーマーが、「古事記」の日本創世の物語をダイナミックに表現。食事とともに、日本らしい世界観を満喫できそうだ。

令和初のカウントダウンパーティー

22:30からは、躍動感あふれる上質なクラブに一変した1階ロビーフロアで、洗練されたDJのサウンドをBGMに、フリーフローシャンパーニュ、シェフ特製のカナッペやデザートが楽しめるカウントダウンパーティータイムがスタート。令和初のカウントダウンを、友人や家族、パートナーと一緒に特別な空間で満喫して。

ドレスコードは“エレガンス”!

「大晦日ガラディナー&カウントダウンパーティー」は、19:00開場/19:30開宴。ドレスコードは“エレガンス”となっている。料金は、<ガラディナーのみ>3万2000円、<カウントダウンパーティーのみ>2万2000円、<ガラディナー&カウントダウンパーティー>4万2000円(すべて税・サ料別)。6~12歳はそれぞれ半額となる。

現在電話にて予約を受付中。2019年のしめくくりと新たな年のはじまりを、「ザ・リッツ・カールトン京都」で過ごしてみては?

■「ザ・リッツ・カールトン京都」
住所:京都市中京区鴨川二条大橋畔

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事