流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

「ティファニーで朝食を」シネマ・コンサートの振替公演が決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加


あの名曲が現代によみがえる!台風19号の接近に伴い延期された「ティファニーで朝食を」シネマ・コンサートの振替公演が、2020年1月13日(月・祝)、「東京国際フォーラム ホールA」にて実施されることが決定した。

名作映画「ティファニーで朝食を」の名曲が生演奏で楽しめる

「ティファニーで朝食を」はブレイク・エドワーズ監督による1961 年公開の映画。トルーマン・カポーティー原作の、ニューヨークを舞台にしたミステリアスなラブストーリーだ。

音楽は名匠ヘンリー・マンシーニが手掛け、劇中歌「ムーン・リバー」は世界中で大ヒット!今回のシネマ・コンサートでは、映画を全編上映しながら、マンシーニの優美な調べを東京フィルハーモニー交響楽団が生演奏する。

ヘプバーンの魅力がぎっしり詰まったグッズ販売

本公演の会場ロビーでは、2017年から大丸京都店を皮切りに巡回している「写真展オードリー・ヘプバーン」オフィシャルグッズの販売も行われるので、この機会をお見逃しなく。

チケット好評発売中

「ティファニーで朝食を」シネマ・コンサートは14:30開演で、チケット価格は全席指定S席9800円(税込)/A席7800円(税込)。3歳未満の子どもは入場不可となっている。なお、チケットの購入方法など、詳しくは公式サイト( http://www.promax.co.jp/breakfast-at-tiffanys/ )を要チェック!

迫力の生演奏を楽しみながら、ヘプバーンの魅力がぎっしり詰まったグッズも手に取ってみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事