流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

高知県産ゆずと飲食店がコラボ!「ゆず活」を楽しもう

このエントリーをはてなブックマークに追加


本格的な冬シーズンがやって来た。温もりが恋しくなるこの季節の強い味方といえば、果物のゆず。

高知県アンテナショップ「まるごと高知」では、ゆずの旬の時期に合わせて、ゆずフェア「#ゆず活」を12月22日(日)まで実施中!

今年は飲食店とのコラボレーションも実施し、ゆずを使った料理を一層幅広く知ることができそうだ。


「#ゆず活」とは、ゆずを食べたり、飲んだり、香りで癒されたり、ゆずを生活に取り入れること指すもの。

高知県アンテナショップ「まるごと高知」では、日本一の生産量を誇る高知県産「ゆず」を広く知ってもらうべく、毎年、ゆずの日である11月23日(いい風味の日)から12月22日(冬至)まで、ゆずやぽん酢などの加工品を含めたゆずの良さを、店舗やSNSを通じて発信している。

「#ゆず活」メニューを食べて楽しもう


都内にある高知県にゆかりのある3つの飲食店では、12月22日(日)までの期間、オリジナル「#ゆず活」メニューを提供中。

「ビストログラッソ( https://grasso-yushima.gorp.jp/ )」では<柚子風味のピクルス><白子のソテーゆず風味バターソース>などを提供するほか、


「巡りや 神保町( https://www.facebook.com/meguriya.nihonsyu/ )」では、<ゆず塩唐揚げ><ゆず味噌ごはん>、「ラクレット×ラクレット( http://www.colors-of-life.co.jp/raclette/ )」では<ゆずとリコッタチーズのアンチョビパスタ><ゆずのパンナコッタ>などを用意。

これらの店舗では「#ゆず活」宣言と題した証明書が掲示されるので、来店時にチェックしてみて!

日本酒バーで「はちみつゆずの日本酒」を楽しめる


また、約100種類の日本酒が時間無制限で飲み比べできる日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET」では、同期間中、高知県産のゆずを使った「はちみつゆず」と日本酒のコラボを展開中だ。

詳細ページURL

「#ゆず活」ラーメンも

他にも、「高知県アンテナショップ まるごと高知」では、「#ゆず活」コラボ商品の「謹製 土佐だし 柚子しおらーめん」を販売。ゆずに加えて、ショウガやごめんケンカシャモ、宗田節など、数々の高知の特産物をだしに使用し、素材の旨味がギュッと詰まったコクとまろやかさを楽しめる。

なくなり次第終了となるメニューもあるので、気になる人はお早めに!

香り高いゆずで、身も心もポカポカ温まれそうな楽しい「#ゆず活」企画。ぜひ各店へ足を運んでみては。

ゆず活特設ページ

■「ビストログラッソ」
住所:東京都文京区湯島3-9-11 増田ビル1F

■「巡りや 神保町」
住所:東京都千代田区神田小川町3-14-1 小川町平木ビル1F

■「ラクレット×ラクレット」
住所:東京都北区赤羽1-30-3 カーサグリーン1F

■「高知県アンテナショップ まるごと高知」
住所:東京都中央区銀座1-3-13

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事