流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ENTAME

京王線・井の頭線・都営地下鉄をまわりながらナゾ解きを楽しもう!

このエントリーをはてなブックマークに追加


京王電鉄と東京都交通局の合同企画イベント第7弾!「大人のための謎解きイベント 鉄道探偵と56年前の犯人」を1月10日(金)〜3月22日(日)の期間実施する。

昔懐かしい世界観を楽しめるストーリー

同企画は、駅で配布する冊子に記載された謎について京王線・井の頭線・都営地下鉄の沿線をまわり、集めた手がかりを頼りに謎を解いていく体験型イベント。

今回の「鉄道探偵シリーズ」は、56年前に都内で開催された世界的なスポーツイベント中に鉄道探偵が初めて失敗した伝説の事件をめぐるストーリーで、手がかりとなる設置物には、駅の伝言板など昔懐かしのアイテムを設置するなど、世界観をより一層体感しながら、楽しむことができる内容となっている。

謎解きは京王線・井の頭線を舞台とした「過去編」、都営地下鉄沿線を舞台とした「現代編」の2つのコースがあり、どちらからでもスタートすることができる。また、2つをクリアすると「最後の謎編」にチャレンジでき、コースクリア数が多いほど、豪華賞品が当たる抽選に応募できるのでチャレンジしてみて。

イベント参加にお得な切符


イベント期間中は京王線・井の頭線および都営地下鉄新宿線の各1編成にオリジナルヘッドマーク、オリジナルステッカーをつけて運行!

また、当日に限り何回でも乗車できる<京王線・井の頭線一日乗車券>大人900円・小人450円や<都営まるごときっぷ>大人700円・小人350円、<都営地下鉄「冬」のワンデーパス>大人500円・小人250円を利用するとお得に参加できる。

スマホで簡単参加!


参加時間の目安は、各編3~4時間程度。

参加方法は、まず京王線・井の頭線の各駅、都営地下鉄の各駅(押上・目黒・白金台・白金高輪を除く)、日暮里・舎人ライナー「日暮里駅」および「西日暮里駅」にて冊子をもらい、冊子のQRコードからアクセスできるスマートフォンサイト上で解答を行う。正解すると、章をクリアしたことを証明する「クリアキーワード」がもらえる。

イベントの詳細は「イベントページ」( http://blacklabel.takarush.jp/promo/tetsutan6/ )にて確認を。

鉄道ファン必見の賞品が勢ぞろい

「最後の謎編」まですべてをクリアすると、A賞として「オリジナルヘッドマーク(京王電鉄)」2名、「オリジナルステッカープレート(都営交通)」2名、「京王ギフトカード(1万円分)」2名に応募できる。

そのほか、「過去編」「現代編」両方をクリアした人はB賞として「京王ギフトカード(3000円分)」10名、「都営浅草線プラレール5500形」20名に応募可能。

「過去編」「現代編」のどちらかをクリアした場合は、C賞として「京王電鉄ノベルティ詰め合わせ」10名、「都営交通ノベルティ詰め合わせ」10名に応募できる。なお、応募締切は3月22日(日)23:59までで、冊子には限りがあるので注意したい。

昔懐かしい世界観を堪能しながら、なぞ解きを楽しもう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事