流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

桜と和食がコラボレーション!東京ガスが開催する春の料理教室

このエントリーをはてなブックマークに追加


料理教室で、“和食”の魅力を再発見しよう!

東京ガスが行っている料理教室「和の美学」は、ユネスコの世界無形文化遺産に登録された“和食”にスポットをあてた教室。3月・4月は、『和の美学~四季折々~「桜の季節に寄せて…」』を開催する。

桜×和食!春爛漫メニュー

国内にとどまらず、今や海外の人からも親しまれている日本の桜。今回の料理教室では、そんな桜を料理に散りばめたメニューを楽しむことができる。

材料には桜の花や葉、この季節に旬を迎えるアサリなどを使用。「あさりご飯」をはじめ、「旬魚の桜蒸し」や「春野菜と鶏つくねの煮びたし」、「白魚のお吸い物」にデザートの「桜豆かん」など、日本の春を感じるメニューがラインナップしている。

料理教室の詳細


『和の美学~四季折々~「桜の季節に寄せて…」』の受講料は4700円(税込)で、参加対象は16歳以上。所要時間は3時間となっている。

申し込みの受付は2月3日(月)よりスタート!開催日・開催場所など、詳しくは東京ガス公式ウェブサイトの料理教室のページをチェックしよう。

『東京ガス 料理教室ページ』( https://www.tg-cooking.jp/ )

春の訪れを感じる料理づくりを体験してみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事