流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MAMA

ご当地パスタソース第2弾!信州の“野沢菜”と鳥取の“かにみそ”が新登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


家族でも、皆それぞれ好みは違うもの。”今日はこれが食べたい”というリクエストが皆そろって違う日はママはもうお手上げ状態。そんなニーズに答え、個々で違う味を楽しめるヱスビー食品のパスタソース「まぜるだけのスパゲッティソース ご当地の味」シリーズから、今回「信州野沢菜漬&ベーコン」「鳥取かにみそバーニャカウダ」が2月10日(月)より全国で新発売される。

パスタとの相性がいいご当地食材を選別

最近では、ご当地グルメが簡単に手に入ることで、全国のさまざまな食材を気軽に楽しめるようになってきている。エスビー食品では、このご当地食材を使用したパスタソースへの期待度が高まっていることをうけ、なかでもパスタとの相性が良いご当地食材を今回選定した。

ガーリックとごま油が効いた信州野沢菜漬

「信州野沢菜漬&ベーコン」220円(税別)は、長野県で作られた野沢菜漬を、食感を残したままソースに使用。ガーリックとごま油が効いたしょうゆベースのソースに、野沢菜漬の味わいをアクセントとしている。

さらにフリーズドライで色合いや風味を残したベーコンチップと、きざみのり、輪切り唐辛子のトッピングで、旨みと彩りをプラス。

裏面には簡単アレンジの「お茶漬け」メニューも紹介しているのでパスタ以外にもアレンジが可能だ。

濃厚な鳥取産紅ずわいがにの“かにみそ”

「鳥取かにみそバーニャカウダ」220円(税別)は、鳥取県の境漁港で水揚げされた、濃厚で旨みの強い紅ずわいがにの“かにみそ”を使用。濃厚なかにみそに、ガーリックの旨みとコクがプラスされたバーニャカウダ風の味わいに仕上がっている。

トッピングのきざみねぎとガーリックチップがアクセント!裏面には「ディップソース」メニューも紹介しているので、バーニャカウダとして野菜そのままの美味しさも楽しめそうだ。

いろいろなご当地の味をまずはパスタソースから試してみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事