流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

桜の葉・桜あん・桜の花びらを使用!「ベーカリーファクトリー」“春”のパン

このエントリーをはてなブックマークに追加


桜の開花が待ち遠しい季節、「ベーカリーファクトリー」には2月29日(土)より春らしいパンが勢ぞろい!ランチやブレイクタイムを桜気分にしてくれるパンで、自宅やオフィスでちょっとしたお花見気分を楽しんでみない?

春らしいパンが勢ぞろい

「ベーカリーファクトリー」は“できたて、やきたてパン工場”がコンセプトの郊外型ベーカリーショップ。大阪で店舗を展開している。

今回発売するのは、桜の葉や桜あん、桜の花びらを使った、桜の香りや雰囲気が味わえる春らしいパン。昨春に好評だった2品と新商品2品を発売する。

昨年に引き続き登場するのは、柔らかいスイートな生地で桜餅とこしあんを包み桜の花をトッピングした、和菓子のようにやさしい甘さの「桜餅の入ったこしあんパン」180円(税抜)と、


食べやすいソフトなフランス生地で桜餅とこしあんを包み、桜の葉を巻いて焼きあげた「桜フランス」190円(税抜)。


また、新商品として、人気の藻塩パンに春らしい桜あんとホイップクリームをサンドした「桜藻塩パン」180円(税抜)、


北海道十勝小麦使用のフランス生地で桜あんと北海道よつ葉バターをサンドした「桜あんバターフランス」180円(税抜)が登場する。見た目にも春らしさを感じられるパンばかりで、どれを選ぼうか迷ってしまいそうだ。

十勝小麦の風味が感じられるバゲットも登場


そのほかにも、再販の要望が多かったバゲットも、味わいや形を見直し、新たに「十勝小麦バゲット」210円(税抜)として発売!十勝小麦の風味を感じられるシンプルな味わいで、一人でも食べきりやすいサイズとなっている。皮を薄めに焼きあげることで歯切れよく食べやすく仕上げた新バゲットのおいしさを試してみよう。

いずれのパンも、販売は4月下旬までの予定。「ベーカリーファクトリー」の桜パンで、気軽にお花見気分を味わおう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事