流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

金曜夜だけオープンするコクヨの「THINK OF THINGS MIDNIGHT SHOP 真夜中の道具店」が楽しそう!

このエントリーをはてなブックマークに追加


文房具は事務作業に必須の用品だが、自分好みのグッズをセレクトして、デスク周りを楽しくする効果もある。

金曜日の夜だけオープンするオンラインショップ

ノートをはじめとする文房具でおなじみのコクヨは、東京・千駄ヶ谷においてライフスタイルショップ&カフェ「THINK OF THINGS(シンク オブ シングス)」を運営している。

このたび同店では、毎週金曜日の夜8時から翌朝10時までオープンするオンラインショップ「THINK OF THINGS MIDNIGHT SHOP 真夜中の道具店」を、3月6日(金)より期間限定(終了時期未定)で開設する。

“夜仕様”にアレンジしたオリジナル品

「THINK OF THINGS MIDNIGHT SHOP 真夜中の道具店」では、「THINK OF THINGS」で取り扱っているスタンダードなアイテムを、“夜仕様”にアレンジしたオリジナル品を数量限定で販売。


「もしも、生活の道具たちが夜の気分をまとったら」をテーマに、ノートや収納、椅子などの日用品に、ブラックレザーやホログラム素材、ネオンカラーなど、夜をイメージさせる素材やカラーを取り入れ、スタンダード品とは異なる魅力を生み出している。

クリップやデスクトレイなどのラインナップ


ひかえめに輝く真鍮のクリップ「HAND MADE BRASS CLIP」や、


しんと静まる夜にそっと開きたい秘密のデスクトレイ「SECRET DESK TRAY」、


遊び心溢れるネオンペイントの「図工椅子(PAINTED NEON COLOR)」、3月中旬発売予定のホログラムに包まれた光輝くノート「AURORA NOTE」など、一度は手に取ってみたいアイテムがズラリ。

「THINK OF THINGS MIDNIGHT SHOP 真夜中の道具店」のオープン時間は、実店舗の「THINK OF THINGS」の営業時間(10:00~20:00)とは真逆になっているのもユニークだ。

金曜夜だけオープンする、ちょっと特別感のある文房具屋さん。一味違った“夜の文房具”たちを、ぜひ手に取ってみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事