流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

お茶にタピオカやフルーツをトッピング!?「FORTUNER tea-box」が船橋にOPEN

このエントリーをはてなブックマークに追加


日本では昔からお茶を飲む文化があるが、そのアレンジについてはあまり考えたことのない人も多いのではないだろうか。

3月26日(木)、千葉県船橋市にある「ららぽーとTOKYO-BAY」に、日本に根付くお茶文化を身近かつ手軽に楽しめる「FORTUNER tea-box ららぽーとTOKYO-BAY店」がグランドオープンする。

お茶文化をカジュアルに!


「FORTUNER tea-box」は、“日本のお茶文化を身近に、もっとカジュアルに楽しんでもらいたい”というコンセプトのもと、2018年8月に誕生したテイクアウトドリンク店。

お茶の香りや味わいを堪能できるよう、独自に厳選した3種類のお茶<不発酵茶(緑茶)><半発酵茶(中国茶)><全発酵茶(紅茶)>を、それぞれの茶葉に合うように日替わりで丁寧に1杯ずつ淹れるスタイルで、来店のたびに新しい発見とお茶の美味しさを楽しめるのが特徴だ。

選べるトッピングも!多彩なアレンジが可能


同店では、世界で古くから親しまれているお茶文化を現代のライフスタイルに合わせて、飲みやすいアレンジティーとして展開している。

チーズティーの火付け役としても注目を集める同店では、ノンカフェインやオリジナルスパイスを加えたチャイティーなどもラインアップ。お茶に、チーズフォームやフルーツ、タピオカなどをトッピングできるのも同店ならではのユニークさで、その日の気分やシーンに合わせてカスタマイズできるのも楽しい。

組み合わせの例として、


ほのかに花の香りがあり苦みやえぐみが少ない「(青茶)ストレートティー」330円(税抜)には、しっとり甘く、もちもちした食感の「サツマイモタピオカ」100円(税抜)をトッピングするのがおすすめ。


また、「(緑茶)チーズミルクティー」530円(税抜)に、「ストロベリー」100円(税抜)をトッピングすれば、お茶の芳醇な香りと旨味に、イチゴの果肉が混ざり合い、まるでデザート感覚のドリンクを楽しめる。

この機会にお茶の新しい世界を知り、その奥深さやアレンジの面白さを楽しんでみては。

■「FORTUNER tea-box ららぽーとTOKYO-BAY店」
住所:千葉県船橋市浜町2-1-1 南館1階

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事