流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

子育て世代を応援!JR中央線・阿佐ヶ谷~高円寺駅間に「alːku阿佐ヶ谷」誕生

このエントリーをはてなブックマークに追加


4月1日(水)、JR中央線の阿佐ヶ谷~高円寺駅間に、歩きたくなる高架下のコミュニティ空間「alːku(アルーク)阿佐ヶ谷」が第1期オープンする。

「alːku」とは?

「alːku」とは、asagayaの頭文字「a」とkoenjiの頭文字「k」の間にある場所(location)・生活(life)の頭文字「l」をつなげ(united)、“ゆっくり歩いて楽しんでもらいたい”“阿佐ヶ谷・高円寺間の地域の人たちとともに歩んでいきたい”という想いを込めた言葉だ。

「alːku阿佐ヶ谷」には、4月1日(水)以降、「食」や「学び」を通して子育て世代を応援するお店が続々オープンする予定となっている。

親子で学べるうれしい施設

親子向けの施設としては、民間学童保育の「ウィズダムアカデミー」、子供の才能を育むスキルと英語力の両方が身につけられる「ジンボリーインターナショナルプリスクール&アフタースクール」のほか、ココロとカラダを育てる「クラブネイス体操教室」<4月17日(金)開業>などがオープン予定!

ハワイ生まれの絵本による英会話レッスン「Read it LOUD!」<4月上旬開業>には、大人やシニア向けのコースも用意されている。

こだわりの専門店も続々オープン!

また、東京初進出となる、名古屋で人気のタルトとサンドイッチの専門店「ハチカフェ」のほか、食パン専門店「いちふく」<4月28日(火)開業>、香港粥専門店「3米3」<4月上旬開業>、インドカレー専門店「紅屋」<4月上旬開業>、ネイル・まつげサロン「Bianca」<4月7日(火)開業>など、こだわりの専門店もオープン予定だ。


「alːku阿佐ヶ谷」へのアクセスは、JR阿佐ヶ谷駅から徒歩4分・JR高円寺駅から徒歩12分と、どちらの駅からも徒歩圏内。

子育て世代に人気の高い中央線沿線に誕生する新スポットを、ぜひチェックしてみて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事