流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

キュートなうさぎのシルエット!船橋屋「うさぎのあんみつ」限定発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


イースターのこの時期、うさぎモチーフのアイテムを目にすることも多いだろう。

そんなうさぎが、あんみつになって登場!船橋屋の一部店舗にて、「うさぎのあんみつ」が期間限定で販売される。

江戸時代創業の老舗がつくる関東風のくず餅


船橋屋は1805年江戸時代に創業し、2020年で創業215年目を迎えた関東風のくず餅屋。同店のくず餅は小麦澱粉を450日乳酸発酵させて蒸し上げる“和菓子唯一の発酵食品”であり、長期間乳酸発酵させることで、独特の歯ごたえと弾力が生み出される。

「自然のものをそのまま届けたい」という想いから、保存料を使わない自然な製法にこだわり続けている同店のあんみつには、おいしいくず餅が入っているのが特徴だ。

可愛いうさぎの形のくず餅入りあんみつ

今回の「うさぎのあんみつ」445円(税抜)は、イースターの時期限定商品として、くず餅が可愛いうさぎ型で登場!

また、同商品に入っている寒天は、全国から吟味した天草を使用し、じっくりと煮出し固める昔ながらの製法でつくられ、コリっとした食感に仕上がっている。磯の香りが強いことが自然の恵みである証しだ。寒天は食物繊維を多く含むノンカロリー食品なので、カラダを気遣う人にもぴったり。

そのほか、職人が手間ひまかけてつくるあんこや、北海道上富良野産の赤えんどう豆、そしてうさぎ型のくず餅が入ったあんみつなど、同店秘伝の黒蜜とのコラボレーションが楽しい逸品をぜひ味わって。

「うさぎのあんみつ」は東武百貨店池袋店では3月25日(水)から発売中で、小田急新宿店では4月1日(水)~12日(日)の期間販売される。

「うさぎのあんみつ」でイースターをお祝いしてみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事