流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

南仏発グルメグロサリー「メゾンブレモンド1830」が銀座にOPEN

このエントリーをはてなブックマークに追加


1830年創業の、フランス・プロヴァンス生まれのグルメグロサリーブランド「メゾンブレモンド1830」の直営店が、4月2日(木)、GINZA SIXにオープンする。

「メゾンブレモンド1830」とは


「メゾンブレモンド1830」は、パティスリー兼デリカテッセンとして創業。その後、コスメブランド「ロクシタン」の創業者オリヴィエ・ボーサンがその食材に対するこだわりの強さに感銘を受け、事業を引き継いだグルメグロサリーブランドだ。

日本には、2018年に初上陸。フレッシュな香りが魅力のフレーバーオリーブオイルや、旨味たっぷりのハーブソルト、自然な甘みのフルーツバルサミコや濃厚な味わいで人気のスプレッドなど、クオリティの高さと多彩なラインナップで着実にファンを増やしている。

販売のほか各種講座やワークショップも!


4月2日(木)にオープンする「GINZA SIXメゾンブレモンド1830直営店」では、「メゾンブレモンド1830」の全ラインナップが実際に試食(※1)できるほか、人気インテリアショップで長年スタイリストを務めたスタッフによる「テーブルコーディネート講座」のほか、マクロビオティックやヴィーガンのフードコーディネーターとしても活躍中のスタッフによる予約制の「食文化講座」も実施予定。食を通して、私たちのライフスタイルをより豊かにしてくれるヒントが詰まったお店になりそうだ。

さらに、スタッフによるスプレッドの空き瓶を使ったボタニカルキャンドルのワークショップなども開催予定。詳細は随時、公式Instgram、公式ホームページで告知される。

■「GINZA SIXメゾンブレモンド1830直営店」
住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 地下2階

※開催状況が記事の掲載時と異なる場合があります。おでかけの際はHPなどで最新の情報のご確認をお願いします。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事