流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

プライムグレードのうま味を堪能!ステーキ丼2種が福岡店限定で発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


ごはんにお肉をたっぷり乗せた「ステーキ丼」に目がない人も多いだろう。そんな人にぴったりのスペシャル丼が、「ウルフギャング・ステーキハウス 福岡店」にて登場!

同店のオープン4周年を記念したスペシャルランチメニュー「フィレステーキ丼」「リブアイステーキ丼」が、4月4日(土)~6月30日(火)の期間限定で販売される。

品質・熟成・焼きにこだわった極上ステーキ


NY発祥のステーキハウス「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー」では、米国農務省が最上級品質“プライムグレード“に格付けした希少な牛肉のみを使用している。冷凍せずにチルドで仕入れた肉を28日間、店内の専用熟成庫で一定の温度・湿度管理によりドライエイジングするのが特徴だ。

長期乾燥熟成によって旨味と柔らかさが増した赤身肉を厚切りにして、900℃のオーブンで一気にお皿ごと焼き上げ、そのままサーブするさまは圧巻!品質・熟成・焼きにこだわったステーキを堪能する時間は、至福のものとなるだろう。

福岡店ではプライムグレードを丼スタイルで


今回「ウルフギャング・ステーキハウス 福岡店」にて提供されるスペシャルランチメニューは、リブアイ・フィレの2種部位から選べる。リブアイは店内の専用熟成庫で長期ドライエイジングした芳醇な香りと心地よい歯ごたえ、フィレはフレッシュな香りと肉のきめ細やかな繊維から生まれる柔らかさが楽しめる。

素焼きの野菜、ジンジャー・大葉・胡麻を合わせたライスとともにほおばりたい。

「フィレステーキ丼」「リブアイステーキ丼」の価格は、いずれも“肉”にちなんだ2900円(税別・サ料別)。格調高い店内ではもちろん、テイクアウトも可能なため自宅や屋外でも、気軽においしいステーキ丼を楽しめそうだ。

■「ウルフギャング・ステーキハウス 福岡店」
住所:福岡県福岡市博多区住吉1-2-82 グランド ハイアット 福岡 1F

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事