流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

『東京アスリート食堂』が管理栄養士監修のレシピを公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポーツ栄養学に基づいた食事を提供する健康食堂『東京アスリート食堂』が、健康定食「アスショク」のレシピを公式サイトで公開している。

バランス食の『東京アスリート食堂』

同店は、産学官連携プロジェクトの「鹿屋アスリート食堂」が前身で、食材の宝庫と評される鹿屋の良質な食材を用いて、鹿屋体育大学長島講師監修の「スポーツ栄養学」に基づいたメニューを考案。これまでになかったバランス食を提供する食堂として、鹿屋市に「研究開発本部」が誕生したのが始まりだそう。

東京に1号店となる本店をオープンした時に『東京アスリート食堂』となり、以来「アスショク」の愛称で親しまれている。

「アスショク」のメニューをお家で!

今回、“外出がままならないこんな時だから、カラダ作りの大切さを伝えたい”という想いから、同店に所属する管理栄養士が監修する健康定食「アスショク」のレシピが公開されることになった。

カロリーだけではなく、ビタミン、たんぱく、ミネラルなどのバランスや、代謝を促進する組み合わせも考えながら開発されたメニューに注目だ。


紹介されているのは、疫力UPや健康面に気を使った栄養バランスの取れた多種多様な料理で、「かぼちゃのサラダ」や、


「ひじきのサラダ」、


「白身魚のミルク煮」など。レシピを活用して、『東京アスリート食堂』が推奨する「一汁一飯三主菜」健康バランス定食の献立を、自宅でも作ることができそうだ。

また、『東京アスリート食堂』のFacebookでは献立のリクエストも受け付けているので、希望があればリクエストしてみるのもよさそう。

「アスショク」のレシピを自宅での食事に摂り入れて、バランスのいい食事を心がけよう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事