流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ENTAME, MAMA

話題の“空間認識能力”を高めよう!『くまくん、じゅんびはオーケーかい?』発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポーツが得意になったり、絵が上手になったりなど、将来の可能性の幅が広がるとされる「空間認識能力」を高めるトレーニングが近年話題を集めている。

そんな「空間認識能力」を身に付けるきっかけになりそうな絵本『くまくん、じゅんびはオーケーかい?』が、マイクロマガジン社より4月24日(金)に発売された。

絵本を読みながら自然と学べる


「空間認識能力」とは、立体的にものごとを把握する力のこと。今回発売されるデイビッド・バロー著『くまくん、じゅんびはオーケーかい?』32ページ/1280円(税別)は、読み進めることで自然と「空間認識能力」を身につけられるように構成されている。


主人公は、海でたくさん遊ぶ予定のうきうきなくまくん。パパからの“くまくん、じゅんびはオーケーかい?わすれものがないか、よーくかんがえてごらん”の一言で忘れ物に気が付き、物語が進んでいく。


同じアパートに住む3人の友だちに貸したままの道具をそろえるため、くまくんはアパートの階段を登ったり降りたりを繰り返す。アパートの階段がページいっぱいにダイナミックに描かれ、まるでそこに階段があるかのよう!

淡く優しい色調で描かれる『くまくん、じゅんびはオーケーかい?』は、眺めているだけで癒されそうな1冊だ。この機会にぜひ親子で読んでみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事