流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ENTAME

九州酒造メーカー7社による「オンライン焼酎チャリティイベント」に参加しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加


本格焼酎の九州酒造メーカー7社による、ZOOMを使ったオンライン焼酎チャリティイベント『千夜七夜 焼酎キャラバン ~おうちで蔵元ウェビナー~』がGWに開催される。

お酒が果たすべきプラス面を共有しよう

新型コロナウイルスの影響で、飲食店や日本全国の中小酒造メーカーが深刻な状況である中、“ささやかでもできるとことを”と、酒類商社・南山物産が発起人となり企画された同イベント。

お酒は本来『人と人とを繋ぎ、豊かなひと時を過ごすための潤滑油』というプラス面を持っている。これを共有し、医療従事者とステイホームを支援するチャリティイベント企画に辿り着いた。

窮地に陥っている中小の焼酎蔵元は、こうした社会活動を通じて自分たち自身を奮起させたいという切実な思いもあったという。

チャリティチケット購入で支援を

同イベントは、4月29日(水)〜5月5日(水)の期間、毎日20時~21時30分に開催される。ZOOMをつうじて、参加者は蔵元と一緒に、焼酎を片手に、焼酎について楽しく学べ、一部の蔵元のバーチャル蔵見学もできるという魅力たっぷりの内容だ。

イベントには事前登録にて無料で参加でき、趣旨に賛同する場合はチャリティチケットを購入する仕組み。決済とシステム利用料を除いた全額が、日本赤十字社または国立国際医療研究センターへ寄付される予定だ。

各蔵元はオンラインイベントがほぼ初めてで、手探りではありながらも、酒造りと同じように心を込めて臨む意気込みだという。

本格焼酎蔵元7社による7夜連続焼酎ナイト

期間中、蔵元が日替わりで登場するのもポイント!焼酎談議やフリーセッションが行われ、造り手ならではの話が聞けそうだ。

各日の蔵元・主要銘柄は、こちら。

4月29日(水)は宮崎県・松露酒造「松露」、4月30日(木)は鹿児島県・東酒造「七窪」、5月1日(金)は鹿児島県・国分酒造「安田」、5月2日(土)は熊本県・豊永酒造「豊永蔵」、5月3日(日)は鹿児島県・富田酒造場「龍宮」、5月4日(月)は福岡県・ゑびす酒造「らんびき」、5月5日(火)は宮崎県・小玉醸造「杜氏潤平」。

さらに5月6日(水)はフィナーレ企画として、出演蔵元全員によるフリートークや飲み会を予定している。

『千夜七夜 焼酎キャラバン ~おうちで蔵元ウェビナー~』で、蔵元とふれあいながら焼酎を知って楽しんで、チャリティーにも参加してみては。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#