流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

魚を食べて漁師を応援!新たな試み「ドライブスルー魚屋」がオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加


生産者と飲食店を結ぶ企業「かいせい物産」が、漁師応援企画として3密を防ぐ「ドライブスルー魚屋」を5月9日(土)にオープン!新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、接触を極力無くした安全な方法で鮮魚を販売する。

魚を美味しく食べて漁師を応援!

飲食店の休業や時短営業が相次ぐなか、供給側である漁師も魚の不漁が追い打ちをかけ、高く売れるはずの商品が売れずにいる状態が続いている。


そんななか「かいせい物産」では、“少しでも漁師の人たちに元気になってもらいたい”との思いから「ドライブスルー魚屋」を企画した。

種類豊富なセットが勢ぞろい!

今回発売されるのは、<BIGシマホッケ>1枚・<伴助赤魚>2枚・<甘塩吟鮭切身>5枚入/2パック・<ハタハタ丸干>8尾・<サバ文化干し大>4枚・<アジ開き>4枚がセットになった「漁師応援干物セット」5000円(税込)と、


<本マグロ中トロ>200g・<インドマグロ中トロ>200g・<バチマグロ中トロ>200g・<バチマグロ赤身>200g・<ネギトロ>250gがセットになった「原価無視!中とろマグロセット」5000円(税込)。さらに、「魚卵セット」5000円(税込)や、「漁師応援干物セット小」3000円(税込)も取り揃えている。

卸業者から直接仕入れるので、安価で美味しい魚が手に入れられるのも魅力のひとつ。また、いずれの商品もセット販売のため、商品購入時間・接触時間の短縮につながり、安心して購入できるのも嬉しい。

詳しい購入方法

「漁師応援セット」各種は売り切れ次第終了となるため、メールでの事前予約がおすすめ。現在「ドライブスルー魚屋」公式ホームページの予約フォームにて受付中だ。

なお、購入は現金のみの対応となるのでご注意を。5月9日(土)販売開始後は毎週火・木・土に販売を予定している。詳しい情報はホームページをチェックしてみて。

食材の廃棄ロスにも貢献できる「ドライブスルー魚屋」で、美味しい魚をゲットしよう!

■「引き渡し場所」
住所:東京都中央区豊海町8-19ホウスイ第3工場前

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事