流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

おうち時間を緊急特集!『Discover Japan』6月号が発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


リモートワークやオンライン飲み会の定着化、一流レストランがテイクアウトサービスを始めるなど、以前は考えられなかった新しい現象が続々と生まれている現在、自宅時間の充実化を図るには絶好のタイミングだ。

そんななか、ディスカバー・ジャパンより、緊急特集として「『Discover Japan(ディスカバー・ジャパン)』2020年6月号 Vol.104 緊急特集 おうち時間。」が発売された。

日本の入門書メディア『Discover Japan』

2008年に創刊された『Discover Japan』は、”ニッポンの魅力、再発見”をコンセプトに、日本のモノ・コト・場所・人を通じ、本物かつ上質な日本文化の魅力が丁寧に分かりやすく編集された日本の入門書メディアだ。

前号の予告では、今号は「キャンプ」を特集するはずだったが、世の中の状況が大きく変わったことでやむなく見送り、緊急特集を発信することになった。


今回の緊急特集では、自宅時間の定番の過ごし方とされる読書を通して、時代を乗り越えるヒントを探るとともに、「おうち時間」を充実させるアイデアを同書ならではの視点で盛り込んでいる。

今だからこそ読んでおきたい1冊を紹介


『人気書店が選ぶ、いま読んでおきたい100冊』では、書店10店舗がすすめるおすすめの本を一挙大公開!食、旅、アート、音楽、健康など計10ジャンルに分かれて紹介されるので、気になる本が何冊も見つかりそうだ。

また、時代を変えてきた実業家たちによる『いま読んでほしい本』の特集では、知識や新しい視点を得るチャンスとなる本が数多く紹介されている。

おうち時間を充実させるアイデア満載


さらに同書では、生活の中心がオフィスから自宅になったことを背景に、おうち時間を充実させるアイデアを『Discover Japan』ならではの視点で紹介。酒、料理、掃除、サウナ、音楽など各分野の達人によるアイデアの紹介を読みながら、新たな趣味を見つけてみては。


そのほか『100年後に読んでほしいエッセイ集』や、気分を上げてくれるアイテム特集など、外出自粛のこの時期にピッタリな内容が盛りだくさん!疫病退散を祈念して描かれたアーティストたちの作品もぜひチェックしてみよう。

「『Discover Japan』2020年6月号 Vol.104 緊急特集 おうち時間。」は、コロナ禍により世界が歴史的な潮目を迎え、働き方や暮らし方が変わる今にピッタリの1冊。巣ごもり期間のお供として手に取ってみては。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#